×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


水木一郎 30thライブ
アニソン魂2001 part2(01.10.13 大阪MUSE HALL)

さて、6月に参加したソロライブの後半戦です。
前半戦ではスタンディングだと思わなくて驚いたり
男性多くて埋もれてましたが今回は心の準備もOK(笑)
整理番号も若かったからなかなかナイスな位置を確保しました。
まずはじめに一緒に参加してくれたKちゃん夫妻、ありがとね。
B'zと同じく、アニメ系も当時は隠れファンという日陰の(いや私は日向にいたけど(^^;)
寂しい立場だったのに、今はこうしてお友達と参加できるなんてな〜んて嬉しいことでしょう。
語り合える仲間と一緒だと勇気100倍楽しさ120倍だぜっ
・・・ってなんだか言い回しまでアニメぽいな(笑)
ライブ本編について。
今回もアニキはジャケットのinに煌めくヒカリモノのシャツをお召しになって
颯爽と登場。後半は皮のジャケットでした。
で、1曲目はねえ・・・覚えてるつもりだったのにまた忘れちゃった(汗
覚えてる曲目だけ順番無視で思い出したまんま羅列しますと
コンバトラーV/マジンガーZ/グレートマジンガー/父をもとめて(ボルテスX)/
バロム1/超人戦隊バラタックローラーヒーロームテキング/ロボット刑事K/
バビルU世/がんばれロボコン/チェスト!チェスト!イナズマン/グランプリの鷹/
ムーの白鯨(2曲)/キャプテンハ―ロック/プロゴルファー猿/仮面ライダーX/
時空戦士スピルバン/怪傑ズバット/ハカイダーの歌/鋼鉄ジーグ/
さすらいの星ジミーオリオン(メカンダーロボ)新・巨人の星/
ルパン三世愛のテーマ/懐かしくってヒーローpart2/Golden Rule/原始少年リュウ

もっとあったよなあ。でも覚えきれないやん。
個人的にはムテキング、父をもとめて、ルパン愛のテーマあたりが聴けたのがうれしかった♪
あとは・・・NHKで毎週土曜日に放送開始した『料理少年Kタロー』の主題歌「熱くるしいぜ」
この歌がもうサイコー!NHKやるじゃん!ってぐらい熱い歌でした(^^;

歌い始めたこの日の水木さんは、最初からなんとなく「歌のおにいさん」に戻ったような表情。
とても穏やかなシアワセな顔してたんだな。歌い方はマジなんだけど。
ステージの人がシアワセだと見てるほうもシアワセになりますね♪
それだけでも見に来た甲斐があったようなもんです。
今年はデビュー30周年ということでいろいろ思うことがあったみたい。
客席からも「おめでとうコール」がかかってました。

それから共演のカインズ。アニキが何曲か歌い終わってそでに消えたあと
おもむろに「銀河子守唄(ハーロック挿入歌)」...いやちがう「さすらいの舟歌」だ。
アカペラ男性コーラスみたいな歌です。(私、曲名と歌が一致してませんな(汗)。
このへんは慣れたもんですが「大阪なんだから、大阪ならではの曲を用意しています」
とはじめたのが必殺仕掛人の「荒野の果てに」
ちゃらら〜ん♪と例のメロディーから始まって何と3番までフルコーラスやってくれました(笑)
これって改めて聴くとめちゃめちゃハードボイルドな歌詞やったんや〜。

アップルの二人はMCがおもしろかったの
「東京から大阪に向かう新幹線で水木さんと喋ってたんですが、”かぼす”って酸っぱいね
という話しになったら水木さんが『”す”が付くからすっぱいんだよー』って言うんです。
『”すだち”も”す”が付いてるからすっぱいんだ』って。じゃ、”オレンジは?”
『おれん”ず”だからすっぱいんだよっ』・・・(笑) 
こんな事言って楽しい3時間でした(爆笑)」

そんなこんなであっという間に2時間以上経ちました。
秘蔵ビデオ上映に続き、サイン会があるのは前回と同様。
一人一人に丁寧に声をかける、マメな優しいアニキも健在でした。
また11月のアニソンライブも行く予定で〜〜す♪