×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



GLAY DOMETOUR "ONE LOVE"
2001.12.16 (日)  大阪ドーム

長女が数年前からファンクラブに入って友達とライブ参加していたのですが、
今回私にとって初めてのGLAYライブです。
どうやら友達と同じ日を狙ったらダブって取れたみたいで、私と次女にチケットが回って
きたと言うわけです。これもドームならではの現象かな?

さて。この日は大阪3daysのラストでしかも日曜。
開場が3時、開演5時なのであります。
なのでライブにしてはかなり早めに家を出発したのでした。
行ってみるとなかなかのアリーナ良席♪
しかも別々で取ったと言うチケットなのに、行ってみると長女と同列、手を伸ばせば届きそうな席。
こんなことあるんだね〜。ドームなのに。

-オープニング映像
1.ALL STANDARD IS YOU
2.嫉妬
3.WET DREAM
-MC
4.Prize
5.君が見つめた海
6.Fighting Spirit
-MC
7.ひとひらの自由
8.HIGHWAY No.5
-JIRO-
9.mister popcorn
10.電気イルカ奇妙ナ嗜好
-HISASHI-
11.VIVA VIVA VIVA
-MC
12.Way of Difference
13.夢遊病
14.Christmas Ring
15.STAY TUNED
16.MERMAID
17.THINK ABOUT MY DAUGHTER
18.GLOBAL COMMUNICATION

-アンコール
19.pure soul
20.HOWEVER
21.Young oh! oh!
22.ACID HEAD
まずオープニング、スクリーンにバルーンみたいな球形の物体が映り、
それがCGの人の顔に変化。
一言ずつ何か言いながら次々と違う顔に変わり続け、最後の顔が「ONE LOVE」と告げる。
その直後バルーンがバーン!と破裂!!
ちょっとビビったオープニングでした(^^;

ビビる暇も無く花道にメンバー全員が揃ってる!そしてステージへと歩く。
いきなり花道登場とはね〜♪
とにかく初めての生GLAY、しかもメンバーが4人、目がどこ見ていいか・・・(笑)
(B'zだと基本的に2人だからね・・・)
多分最初の何曲かはニューアルバムからなのでした。
最初っから結構テンション高いです。

ところどころに静かな曲もちりばめてあり、各メンバーの見せ場もあり、
仕掛けもありでなかなかテーマパークみたいに楽しめました。
どこと比較するってわけじゃないけど、客層も若過ぎずそこそこ幅広くて。
いい感じでした。

印象に残った各メンバーの見せ場は・・・
JIROくんは「THUNDER ZOMBIE」というパンクっぽいグループを一人で演じるフィルムが流れる。
そこにJIROくん登場してフィルムのZOMBIEとバトル(笑)
炎が燃え上がって、インギー(マルムスティーン)ばりの映像もあって笑えました。

HISASHIくんは不思議な衣装・・・顔を覆った異国のベールみたいな衣装で花道に登場。
この人はホントにサイボーグっぽい(^^;
なんだかどこかで聞き覚えのある曲が響き、「あれ?何の曲だっけ?
オペラ座の怪人?バトロワ?」
と言ってたら後日本人がラジオで「エヴァンゲリオンのサントラからです」
と語ったらしいです。思い出せないのよね〜こういうの。
HISASHIくんは青い炎って感じだったなー。


そして!特筆すべきはTAKUROさん!(思わず大文字)
メンバー紹介でのプレイでなんと!
TAKの「#1090」を弾いてしまったのだ〜♪
かなり雰囲気違ったのでわからなかった人多いだろうな。
でもTAKファンにはお見通しさ(笑)
”そのまんま”じゃないところに好感。
この日、やはり松本さんが会場に来ていたそうです♪

後日TAKから「嬉しかったぜ!」ってメールが来たと
ラジオでTAKUROさん言ってました。