×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

RIKA'z Room

B'z
その他

-CIRCLE OF ROCK ('05)
京都会館(5/20)
・神戸ワールド(6/22)
大阪ドーム(9/16,18,19

-
都響コラボwith松本孝弘('04)

-The Final Pleasure"IT'S SHOWTIME!!"('03)
     &
-B'z LIVE-GYM 2003
It's SHOWCASE!!(6/26)

‐GREEN〜
GO★FIGHT★WIN〜('02)

日比谷野音(10/5)
FIFA公式ライブ(6/27)

-ELEVEN-('01)
Show Case-コブシヲニギレ(zepp大阪)
広島
・神戸
大阪
-pleasure2000
juice- ('00)
奈良


-Brotherhood-'99
・京都extra
-

-Pleasure'95  BUZZ!-
・(大阪)

-The 9th Blues-

-RUN-('93)
大阪

-Pleasure'92 -TIME-
大阪

-IN THE LIFE-('92)
大阪

-Pleasure'91
京都


===========
2006
-Char〜Amano-Jack

-
松永貴志〜無機質オレンジ

-
吉井和哉〜My Foolish Heart
2003


-TMN〜tribute
2002
-AEROSMITH〜JUST PUSH PLAY

2001
-ユーミン acaciaツアー

-Char
-bamboo joint-


-スーパーヒーロー魂(スピリッツ)2001

-水木一郎solo

-GLAY DOMETOUR "ONE LOVE"

-宇都宮隆 -LOVE ICE-

-世界の子どもたちの幸せを守るチャリティーコンサート

-----------------------
Live-Gym.com
B'z PARTY OFFICIAL WEB SITE
B'z Official Website
------------------------
home > B'zライブレポート > '93 RUN・大阪

『RUN』
('93 6/30 大阪城ホール・ツアー最終日♪)

RUNツアー最終日です♪そして大雨(泣)
開演前にスタッフの人が出てきて
「最終日と言う事で、ちょっと皆さんにおねがいがあります…」
なんだ?と思ってると、
「途中、メンバーが『あいかわらずな僕ら』をワンフレーズ歌うんですが
皆さん、メンバーが歌い終わってもそのままずっと歌いつづけてください。
メンバーにはナイショですから。」
というわけで、おお〜〜!やったろうやんか!!とつかの間客席がざわめきました。

set list


稲「今日でRUNツアーも最後です。 明日がないんだから捨て身で
行こうぜ、捨て身で!!」ということでいきなり「MR.ROLLING THUNDER」
でガンガン!!
この頃からの骨太な感じが私は大好きなんです♪
MCの後は「恋心」なんですが、これもまた振り付けが…。一応振り
付けがスクリーンに映った(シルエットだったような記憶が)
今回は手旗信号と言うよりは手首の体操(笑)
比較的覚えやすくてみんなすぐにマネしてました。
それから「NEVER LET YOU GO」→「ALONE」の流れもピアノであまり
にもはまりすぎるほどはまってて、ステキでしたわ。まっちゃんのギターソロは確か「Over The Rainbow」だったな。
映画のようにドラマチックなフィルムが画面に映し出される中で
ゴールドトップのレスポールがうなるのでしたー。


ここで「あいかわらずな僕ら」です! 事前の打ち合わせ通りメンバー
が歌い終わっても客席は延々と歌いつづけまして、稲葉さんも
「なにしてんの!?(笑)誰が教えたのこんなコト!」と苦笑いしつつ
「いや〜、感動しましたよワタシ」と言ってくれました。
もうすごい大盛りあがり!!
場内になんだか不思議な連帯感が生まれたようなひとときでした。
稲「みんながこんなスケールのでっかい歌うたってくれたんだから
まっちゃんもひとつスケールの大きいのを…」
松「じゃあ、スケールのバカでっかい歌をお送りするぜ」
といって歌い出したのが『神田川』
「あなたはも〜ぉ、忘れたかしら〜♪」と弾き語り。
まっちゃん、こうい歌うますぎるよ!


忘れてはならないのがそのあとのお笑いコーナー!! 
何種類かVTRを撮って日替わりでどれかをピックアップして使ってたようです。 この日は
『謎のネイティブインディアン・イネーバ氏』&『ベンジャミン浜村氏』編でした。

イネーバ氏は「ア〜イアイ、ア〜イ♪おさ〜るさんだよ〜♪」
と登場して『ワタシは日本に来ている間に財布をおとして
しまったのですが、親切なマツモトサンに拾ってもらいました。
なんていい人ダと感激してたら
「オイ、金よこせコラ!」と言われました。
お金なくなると国にかえれまセ〜ン、と言うと
「誰が財布拾ったと思ってんだよオマエ!」となぐられました。


それでもマツモトサンはいい人で、こんなニッポンのナンバーワンソングを教えてくれました。
「ロ〜ラ〜♪」(大爆笑)
ワタシもインディアン仲間で流行ってる曲を歌ってあげました。
「ア〜イア〜イ ア〜イアイアイ〜♪」(NATIVE DANCE振り付き)
その後日本でマツモトさんが作ったという「ア〜イア〜イ…」と言う歌が大ヒットしたと聞きました! 
カラオケでヒットするとお金がもうかるそうですね…アンマリデース!』

てな内容(記憶は曖昧ですが)をインディアン姿のイナバさんが英語訛り(?)の日本語で
身振り手振り早口でまくし立てるんです。
これ見た時は、稲葉さんって2重人格だと思っちゃいました。
はじけすぎっ!!涙出るほど笑わせてもらいました。
「ベンジャミン編」は確か増田さんが蝶ネクタイのキラキラド派手な服着て大阪弁でしゃべりまくったヤツだったと…。「一目会ったその日から、恋の花咲く事もあるー」とか言ってた
記憶が。他の日には「いぢめられっこ明石昌夫編(?)」もあったと聞いてます。
こんなコト今じゃあやってくれないよね…。


もう1つの見所は、稲葉さんの華麗なフライング!
バッコミの途中で稲葉さんがさーっと宙に浮き、クルクルッと空
中で前方回転したんです。腰にワイヤーつけてたらしいけどす
ごく難しいんだって。それを
完璧に美しいポーズ でやってくれ
ました。今から思うとこんな出し物(笑)やってたなんて言う事自
体が不思議な感じだなあ。今はとってもシンプルだからねえ。
見とれてる間もなく火花が散って、「ZERO」へ突入!
か、かっこいい〜〜〜!!と叫んじゃいました。

アンコールで登場した時にはメンバーも客席と一緒に記念撮影
「はい、ポーズ」
そして三本締めでした♪
そしてオーラスは「さよならなんかは言わせない」
僕らはまた必ず会えるから…というメッセージで終了という訳。
とても盛りだくさんなステージでございましたのコトよー!!



    +++set list+++
  01 MR. ROLLING THUNDER
  02 THE GAMBLER
  03 Wonderful Opportunity/恋心
  04 TONIGHT(IS THE NIGHT)
  05 紅い陽炎
  06 TIME
  07 Piano Solo〜Never Let You GoALONE
  08 Love Ya(Guitar Solo)
  09 愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない
  10 あいかわらずなぼくら
(メンバー紹介〜ビデオコーナー)
  11 Easy Come,Easy Go!
  12 NATIVE DANCE
  13 Out Of Control(松ちゃん&増田さんsolo )
  14 BLOWIN'
  15 BAD COMMUNICATION
  16 ZERO
  17 RUN
ENC 18 裸足の女神
  19 さよならなんかは言わせない